2005年07月25日

御報告は突然に

さて、この「VIVAドイッチュラント」は公務員試験ブログとして、今年の1月から活動してきました(←大嘘)。実はワタクシ、このたび就職が決まりました。

●名古屋市に所在する、ある独立行政法人の職員として採用されることになりました。独立行政法人とは、いわば「公社」のようなもので、国からの交付金をもらいながらも自主的な運営をしてゆける組織です。行政は「予算(=交付金)を使い切なければいけない」という金銭感覚がありますが、独立行政法人は「交付金(=予算)を効率的に使おう、余ったら貯めよう」という金銭感覚で経営されます。国が直接的に実施しなければいけない事業ではないが、完全に民間に任せるわけにはいかない事業を受け持つのが独立行政法人です。職員は公務員ではないのですが、パブリックな業務に携わることになります。

●就職する機関は、志望の度合が高かった機関です。幸運にも採用してもらえることになり、非常に充実した気持ちでおります。それとともに、公務員試験の勉強中に感じていたプレッシャーからも解放され、晴れ晴れとした気分でもあります。

●ちょっと驚いたのは、9月から勤務してほしいといわれたこと。私は既卒で現在無職状態ですので、早くから働けるのは願ってもないことでした。ただ、そんなに早く・・・と驚いたしだいです。というわけで、8月は新居探しや引越しに迫られるためこのブログの更新が滞ることが予想されます。御容赦くださいませ。



●いやぁ〜、よかったよかった。これからは職業欄に「無職」って書かずにすむよ。無職って書くのってけっこうきつかったな〜。9月からは「公務員」って書いていいのかな?「団体職員」か?ま、どっちでもいいや、無職よりは(笑)。

●これで、来年の渡独が現実味をおびてきたぜ。このブログの目標は「公務員試験に合格して、ドイツにW杯を見に行く」だからね。9月からの勤務なら、6月に有給を2日ほどとっても文句言われないだろう。いや、文句言われても行く、絶対に。チケットを入手してしまえば、職場に有無を言わさないモチベーションをもてるだろう。とりあえず明日はHISに行って情報集めてこようっと。

●そんなわけで、福井発のブログでも、公務員試験のブログでもなくなります。しかし、ドイツにいくまでこのブログはまだまだ続きます。来年ドイツに行ったとしても、3年間隔ぐらいでドイツ詣でしたいのでまだまだ続きます。ひとつ、拙ブログをよろしくお願いいたしまする。


posted by ゲルト at 22:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
就職おめでとうございます(^^)
新天地でもがんばってくださいね!
W杯エントリーも楽しみにしてます。
・・・って気が早すぎ。
Posted by ヨーコ at 2005年07月25日 23:57
 よかったですね、就職が決まって。
 名古屋は僕も住んでたことがありますが、ほどよく発展していて、ほどよく田舎で、なかなか住みやすいところですよ。
Posted by iio at 2005年07月26日 00:02
おめでとうございます。
私も昔名古屋にいました。都会の割には物価はやすいし住みやすいですよ。
一人暮らしだとなかなか貯まらないとは思いますけどね。女子大小路。


Posted by sakag510 at 2005年07月26日 00:55
ブログの諸先輩方、ありがとうございます。

名古屋は都会と田舎の両面をもっていることが魅力ですね。
ワタシはクルマ持ちなので、駐車場代の安いところにすむ必要があるので、
けっこう「田舎」の方に住むことになりそうです。
名古屋はプロオケもあるし、サッカークラブもあるし、楽しみです。
Posted by ゲルト at 2005年07月26日 23:49
おめでとうございます。

これでまた、福井県の人口が一人減ってしまうのは、残念ですが・・・。

ゲルトさんが福井にいる間に、一度、お祝い会をやりたいですね。
Posted by たにちゃん at 2005年07月27日 00:35
ありがとうございます。
ワタシも福井を去るのは寂しいです。
ま、名古屋はわりと福井に近いのでちょくちょく帰ってきそうな感じです。
Posted by ゲルト at 2005年07月27日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。